<   2007年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

大経堂

a0063399_1549083.jpg
a0063399_15493997.jpg
秀吉が建立したという千畳閣・大経堂。国の重要文化財です。その広さから千畳閣と呼ばれているそうです。実際、畳を敷けば857畳になるらしいです。建立途中で秀吉が没したため未完成のままになっているそうです。床板もひんやりして気持ちいいです。また装飾を施してないからこその力強さと開放感が気持ちいいです。寝転んで休んでいる人が結構いました。国の重要文化財ですけれど。千畳閣は風通りがよく、涼しく絶好の休憩スポットですので、みなさんものんびりしてみませんか?
[PR]
by muyukobo | 2007-10-31 15:50 | 中国

宮島

a0063399_0313289.jpg
a0063399_032619.jpg
日本三景の一つでもある宮島の厳島神社を中心に見て歩きました。世界遺産の厳島神社は、何度、訪れても言葉になりません。海の上が境内で、日本全国を探しても、こんな神社はないと思います。やっぱり、海の上の境内は、歩いているだけで、別世界ですね。感動の一瞬でした。本当に野生の鹿がいっぱいいてビックリでした。タヌキもいましたよ。どの鹿もお腹が空いているのか、貪欲にエサを求めてきます。みなさんも厳島神社にゆっくり散策してみませんか?
[PR]
by muyukobo | 2007-10-23 00:36 | 中国

今日は寒いですね。

a0063399_171914.jpg
a0063399_1721084.jpg
季節的には秋のはずですが、すでに夜の山はかなり寒いです。結構防寒グッズ備えてきた方がいいですよ。でも灯油がすごくお高いので温風ヒーターは、下々で庶民の私の家は我慢をしています。(いつまで続くかな)本当に寒いから、喉の風邪から鼻風邪になってしまいました。皆さんも風邪引くとお金かかるから、引かないように注意してくださいね。
[PR]
by muyukobo | 2007-10-21 17:02 | アトリエの辺

錦帯橋

a0063399_2359290.jpg
1年ぶりに岩国に行ってきました。日本三名橋 三奇橋の錦帯橋、素敵な形の橋です。いつ見ても、立派ですよね。平成13年から15年にかけ50年ぶりの「平成の架替」で 総事業費約26億、材木費だけで13億円、マツ、ヒノキ、ケヤキ、ヒバ、クリ・・・大木は お高い らしい。驚くことに、総工費26億円のうち、23億円は寄付金といっても、昭和41年から積み立ての入橋料も 多く含まれているのだから、入り口で払うあなたの300円が、とっても役立っていますね。 しっかり300円払われた本日のお客様も錦帯橋の巧みな造りに感心しました。中間地点に錦帯橋を見下ろせる休憩場所で一息でした。
[PR]
by muyukobo | 2007-10-16 23:59 | 中国

白壁で有名な町

a0063399_2310835.jpg
a0063399_23113114.jpg
山口に行く途中、「白壁で有名な町」を散策することになりました。約200mの町筋に江戸時代の商家が立ち並び、「白壁の町並」と呼ばれるこの町には、室町時代の町割もそのまま残っています。大きい町ではないけれど、小さいでとっても風情豊かな町です。そんな町並をぶらりと歩きながら、何軒かの施設にお邪魔していました。金魚ちょうちんが有名です。白壁に真っ赤な金魚ちょうちんがとっても映えます。歴史を感じる町を歩くと、白く気持ちになりますね。
[PR]
by muyukobo | 2007-10-12 23:11 | 中国

a0063399_2213993.jpg
すごくさわやかないい天気だったから、いこいの森のほうへドライブ。なんかふと思いついて、自転車で高原を散策することにしました。下に広がる海と田んぼの景色、雲で隠れて見えなかったけど一瞬だけ顔を出してくれた五頭山、たくさんのススキ畑、トンボもたくさん飛んでて、一足早い秋を満喫してきました。なんか寒いが苦手やけど早く長袖を着たくなりますね。みなさん気をつけてください。
[PR]
by muyukobo | 2007-10-07 22:01 | くだらないの日記

一本柱鳥居

a0063399_13554170.jpg
一本柱鳥居をみました。戦争で原爆の爆風で片側の柱が吹き飛ばされ,一本の柱だけ残ったものです。一本は横たわっているそうです。そして1本は60数年間一本で立っているそうです。街中にたたずむ,歴史の証言者だったでしょうか
[PR]
by muyukobo | 2007-10-05 13:55 | 九州

秋でも暖かい

a0063399_11491635.jpg
秋というのは、暖かい日と寒い日が、二、三日交替でやってきますね。今日は、格別に暖かな陽気の日でしょう。この冬はどうしてこんなにも暖かいだろうか。やっぱし地球温暖化とかに関係しているだろうか。落ち着いた感じでいいです。ただ行って良かったのは、早朝の散歩が気持ちよかったです。散歩で気分転換して、元気でお過ごしくださいね。
[PR]
by muyukobo | 2007-10-04 11:51 | くだらないの日記

オランダ坂

a0063399_1448469.jpg
a0063399_14543184.jpg
やっぱりオランダ坂で急な坂は凄かった。さすが坂の街長崎ですね。昔ながらの石畳の坂が残っています。オランダ坂とは、このあたり東山手の石畳の坂の総称だそうです。坂の辺りには、大学の近くだからでしょうか観光施設があまりなく、静かな所でした。この坂を登って行くと、長崎港を見渡せる所に出ます。この坂を上ると、洋館群があり、資料館のように保存されていました。お年寄りの人が大変ですね。お年寄りの人を追い越してずんずん坂を登って行ってきました。完全に負けてしまうですね。みなさんも坂に登ってごらん
[PR]
by muyukobo | 2007-10-03 14:55 | 九州

眼鏡橋

a0063399_12105770.jpg
a0063399_12132521.jpg
日本最古のアーチ型石橋「眼鏡橋」へ行きました。水に映る部分と合わせて見ると眼鏡の形に見えるから眼鏡橋と呼ばれています。有名ですね。天気が良かったので、しっかりと橋が川面に映ってちゃんとメガネでしょう。街の真ん中に川が流れていると、何となくのんびりした気持ちになれますよね。みなさん眼鏡橋の下にのんびりしてみませんか?
[PR]
by muyukobo | 2007-10-02 12:13 | 九州