<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

アトリエ改造計画進行中

a0063399_2332818.jpg
天気が良かったら、自転車で出かけようと思っていたが、朝から雨のため断念。外に出る気は全くないし。
せっかくの休みに天気が悪いのはヤダね。徹底的に部屋を掃除しました。なによりアトリエがものすごく汚い。受験にかこつけて3ヶ月(冬期)ぐらい全然掃除しなかったものです。気がついたら最早人間の住処ではなくなっていました。これから毎日片付けていきます。取りあえず1週間後には床が見えるようになってたらいいなぁ。汚しっぱなしのアトリエを何とかしようということで、私はアトリエの壁で言葉と絵を描くことになりました。
[PR]
by muyukobo | 2006-02-26 23:33 | アトリエの辺

明日も晴れてもいいなー。

a0063399_2044335.jpg
今日もとても暖かい1日でした。春が近づくのが実感できますね。太陽の光が気持ちよかったですね。
風に土の香りが乗ってきました。私の住んでる土地の匂いがしました。さて、気を取り直してっとまだ雪の残る公園に入っていってベンチに座って和んでました。明日から、また雨と曇りのマークばかりです。暖かい日、寒い日と入れ替わりが激しいですが体調には万全の注意をはからいながら気をつけて行きたい。花粉も飛びまくってるし、大きな悩みもふっとんでしまい、かなり平和に過ごしている明日を過ごしたい。
[PR]
by muyukobo | 2006-02-25 20:44 | アトリエの辺

雪溶け

a0063399_1644136.jpg
これまでの寒さのあと、先週末はいきなり3月並みの気温まで上昇しました。今日は晴れてるからこの調子だと明日、明後日ぐらいには一日中雨模様で、かなり雪溶けが進みました。外で散歩を満喫できました。疲れは少々残りますが気分はリフレッシュできました。気温が上がると景色までなんだか3月みたいで、このまま春になるのかなあ・・・と錯覚してしまうほど。雪も溶け、暖かく晴れた日が多くなると、外で遊びに行きたくなりますね。
でもカレンダーはまだまだ2月の半ば、新潟の春はまだまだ遠いです。
[PR]
by muyukobo | 2006-02-22 16:05 | アトリエの辺

太陽さんへ

a0063399_21571967.jpg
この雪が春までに溶けるって約束できますか?
まだ2月の初(中)旬なのでこれからも雪が降るってわかってはいるけど・・・「早く雪が止まないかなー」と空を見上げていました。しかし、雪はいっこうに止まず今も降り続いています。なんとなく、忍耐の月だと思っています。そういえば、ここのところ、仕事も忍耐って感じです。やっぱり今月は耐えて、耐えていこうかなと思っています。寒さに耐えじっと春を待っています。
あ~、春が待ち遠しい!!
[PR]
by muyukobo | 2006-02-12 21:57 | 私の気持ち

白川郷

a0063399_0151147.jpg
岐阜でも大雪を記録したこの去年の12月でした。今年の雪は例年になく早い時期から全国を吹き荒れているようですね。白川郷の辺も豪雪地方ですね。北海道の豪雪地方の冬は我々の想像をはるかに超えるでしょうね。テレビを見て白川郷のことを思い出ししながら久しぶりに白川郷について日記を書きます。
a0063399_0153683.jpg

前から行きたいと思っていた奥飛騨でした。だだ、車がないと不便ですから、白川郷への定期観光バスに朝8時30分発に乗って飛騨高山から白山スーパー林道と乗鞍スカイラインを通ってバスの窓から眺めながら紅葉見物をしながら自然を満喫しました。山頂は零下の気温でしたが 白川郷を降りる時の白川郷はもう素敵で感激しました。白川郷にて古い文化に触れることが出来てとってもわくわくしました。福島の大内宿とような白川郷の菅沼合掌集落は素朴な味わいのある合掌集落です。白川郷は世界文化遺産です。素敵な茅葺き家、風景が一番好きなので、写真をいっぱい撮りました。「飛騨牛の串焼き」は、店によっては「飛騨牛」という看板があります。ここで贅沢の飛騨牛を味わってみました。串焼きとは全然違っておやつ感覚でした。今度白川郷の民宿で泊まろうと計画しています。又遊びに行きたい。
[PR]
by muyukobo | 2006-02-03 00:16 | 中部