<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

コーヒー缶

a0063399_20523969.jpg
今日の日中の最高気温プラス1.9度で雨が降っていますね。暖かい飲み物が恋しい季節になりました。私も、行きがけに自販機でコーヒーやらココアやらを買ってからアトリエに入ったりしてます。私はコーヒーが大好きで、っていうかもはや中毒、で、アトリエに居ると一日に3杯くらいは平気で飲んでいます。朝からストーブを抱え込み極楽状態でした。油代がかかるけれど。これで、いつでも気分って言っても、なかなか時間の余裕がなくて、ゆっくりコーヒー楽しみながら、絵を描いています。暖かい部屋でゆっくり絵を描きつつ、なんていうのも幸せです。マイペースで夢心地でした。
[PR]
by muyukobo | 2006-01-31 20:53 | アトリエの辺

極寒だよ

a0063399_16213853.jpg
今日は「大寒」昨日から天気予報で、その言葉とともに寒いという言葉を耳にしたけれど寒い何でものじゃないよ。玄関出たら顔が凍るみたいです。寒い地方はどんなに冷え込んでいるだろうとどきどきまるで、新潟が冷蔵庫に入っているみたい。寝室で寝ることができない。今コタツの中に寝ています。そう言えば、大寒から立春の2月3日までは季節の中で一番寒い日が続くとか、空気も乾燥しているし、風邪を引かないように注意しましょうね。
[PR]
by muyukobo | 2006-01-23 16:22 | アトリエの辺

今でも英語を勉強中

a0063399_21254931.jpg
写真は、長崎でスイス人と英語を使って筆談した紙です。
アメリカに5年以上に住んでいました。そこで学ぶたくさんの英単語、熟語、文法、会話、などなど・・・英語を勉強していたのは10年前だろうか?離婚後、英語の会話はそこでストップしました。あれから7年も経っています。留学時代に憶えたはずの英単語、熟語、文法を見事なまでに忘れています。脳に残っているのは中学校レベルの英語だけでした。あらためて単語や熟語を憶えようとするのだが、さっき勉強しても単語や熟語が10分も経つとの見事に忘れてしまいます。最近外人と交流する機会が増えてきているので、今から出来る事なら,とにかく英語に慣れるように、英語の本を読んだりインターネットをみたりしています。繰り返し、何度も何度も、繰り返し、もっと、もっと、もっと、わかるまで読み続けマスターしたい。今からでも遅くないよ。皆さんも今から遅くないから勉強してみませんか?
[PR]
by muyukobo | 2006-01-18 21:27 | アトリエの辺

さいの神

a0063399_1952774.jpg
[さいの神」というのは、新潟県の小正月(1月15日)の行事でした。今では15日と決まっているわけではありません。集落によって日々が違っています。1月15日に行なれました。準備は,集落の人が主体になりますが。午前中に、竹や茅(かや)杉の棒を立ってでやぐらを組んいきます。家々では,この時に歳徳神や正月に飾った品々を持ち寄り,一緒に燃やします。私の集落では2時30分に,代表の人が火をつけます。燃え上がる炎の中で人々は,長い竹棒の先につけた餅やスルメを焼きます。集まった人たちには、お神酒が振舞われています。でも私はお酒が飲めません。集落のひとにごめんなさいと一言。私の子供頃は、このときに餅つきを行ってお餅まで食べさせてもらいました。普段、あまり顔を会わすことのない部落の人と久しぶりに会って会話を取ってきました。さいの神も終わりに近づく、今年も豊作でありますように。心より願って帰途につきます。そしてみんなで、地域や家族の無病息災を願います。今年も良い年でありますように、私の子供の頃と違って子供が少ないなーと感じました。皆で集まり皆で楽しめる事が一番と思って帰りました。来年も何事もなく又さいの神が出来るように願っています。
[PR]
by muyukobo | 2006-01-16 19:52 | アトリエの辺

BEACH 69 HOUSE 

a0063399_16485060.jpg

a0063399_16494485.jpg

一番忘れることができない宿の思い出は BEACH 69 HOUSE でした。
沖縄本島の読谷にあるBEACH 69 HOUSE(ビーチロックハウス)は、想像以上に大きく、はじめ見たときはびっくりしました。日本チーム強化宿舎ホームみたいたった。というのは言い過ぎだかも知れません。ミニバーやミニカフェやシャワー室、寝室とテントやインターネット機や自動販売機(煙草)と、何でもそろっていてちょっと感動しました。小さいでも中身を見ると広い。出会いもあるしまるでお見合い形式パーティーもあります。そして私が今日泊まるのは、寮みたいでした。布団がなくて畳です。寝ると体が硬くなります。仕方がないでしょう。部屋には私以外誰もいない。他もテント村があります。その様は難民キャンプです。テントをみて、放浪の旅の思い出をしました。
本格的なバーカウンターと 畳席があり、店外のベンチで呑んでいました。店内はレコードジャケットのコピー写真が飾られています。ジョン・レノン、ボブ・ディラン、ブルース・スプリングスティーン…邦盤では千と千尋の神隠し、 ドラゴンアッシュが目を引きます。そういや目立つところに高橋夫婦の世界一周地図も飾ってありました。スタッフや常連客と座敷でしゃべり始めました。いろんな旅人との出会いも旅の重要な要素だ。残念ながらBEACH 69 HOUSEを今閉店してしまいました。
日本縦断の旅をする時、必ず安宿に泊まっています。お金にする場合1泊1000円から300円。予約はなし、現地に行って探しています。その工程も楽しいからだ。「寝れたらいい、と思うんです。旅行ではその国の文化を知りたい、と思って行っているから」。やはり落ち着けて、人に出会える宿がいい。
[PR]
by muyukobo | 2006-01-15 16:50 | 沖縄

ジャンボ宝くじの3億円を当たりました?

a0063399_1730251.jpg
ジャンボ宝くじの3億円は大はずれでした。でも300円と3000円当たりました。お金はもちろん両親です。毎年買っています。もちろんそれ以上買ったので赤字っちゃー赤字なんですけど。私は大騒ぎ。だって「当った」ことないのだから。もし宝くじが3億円当たったら? とりあえず両親にあげます。毎日お世話になったから。
私の感が当たらないことを分かっているのだが、私の感は悪い方には百パーセント大当たりするので、ジャンボ宝くじは買わないことにしています。これから働いてお金を儲けよう。
[PR]
by muyukobo | 2006-01-10 17:30 | くだらないの日記

大雪にも感謝??

a0063399_2117141.jpg

昨日から降る雪に不安を抱きつつ朝窓を開けると断続的に降り続く雪でした。各地、豪雪で交通網がマヒ状態になったり 家屋が倒壊したり スキー場で雪崩が起きたり 大変な事態が起こっています。私の家の少ない雪でも屋根で雪の重さはすごい重量になります。ほっておけば家屋が倒壊するときもあります。私とお父さんと一緒に家の屋根で雪かきしました。雪が積もって雪かきをしたが大変だったが、肉体労働で体がいつもの疲れとは違います。雪かきを終わると気持ちが良く明日から安心です。 私は高い所へ上るのが不安になってしまうのです。高所恐怖ですから。新潟でも上越の方は もう4メートル近い積雪だそうです。私の辺でもこんなに積もってるのだから 1メートルの積雪くらいです。絶え間なく 降り続ける雪でした。 せっかくキレイになった道路もまた真っ白の山で毎日降る雪には困っています。良くテレビで見ますが、私たちの方の雪でも大雪だとさわいているのですから、その何倍もある雪の私には想像も付きません。頑張ってください。
[PR]
by muyukobo | 2006-01-07 18:21 | アトリエの辺

相田 みつを の詩

a0063399_2255322.jpg
人の前で 恥じをさらす 練習
「 受身 」
柔道の基本は  受身 受身とは  ころぶ練習 負ける練習
人の前で 恥じをさらす 練習 by 相田 みつを


今までの降った大雪が凍結して,その上に足を掛けたあと、滑りました。 転んで痛かったのでした。よく考えてみれば自分の歩き方が悪かったかもしれません。転ぶ練習をすればよかったと後悔しております。皆さんも転んでも平気のように歩いたほうが楽しく慣れます。
[PR]
by muyukobo | 2006-01-03 22:56 | 私の気持ち

あけましておめでとうございます。

a0063399_19105247.jpg
ファンの皆さんへ、
明けましておめでとう御座います。今、なにをこころに描いていますか?
あなただけのキャンパスにあなたの色で他にないあなただけの絵を描き続けてください。
放浪して路上で絵を売ってからもう6年目になります。路上の地で、皆と出会えたこと。厳しさや、辛さ。その一つ一つ、福島県の大内宿という路上が私の全てを創ってくれたということ。出会った人があってこその、今の「吉原登」であること。
それがあって、今の私の全てがあると胸を張っていえたとき、私は、やっぱり思います。
「元気を届け」は2006年も、日々の作品を楽しくお届けし続けますのでどうぞよろしくお願いします。

追記 年賀状もありがとうございます。年賀状が書けなくて、本当にすみません。
[PR]
by muyukobo | 2006-01-01 19:11 | くだらないの日記