カテゴリ:近畿( 4 )

通天閣

a0063399_242718.jpg
天に通ずる高い建物のコチラは通天閣へ観光しました。通天閣の円形のエレベーターは世界初らしいんですよ。もう有名すぎるくらい有名なスポットですね。本によると、通天閣は東京タワーを設計した人と同じ人が作ったのだとか。新世界と言えば串かつ、串かつと言えばだるま。そんなイメージ。食べに来た労働者のお腹が膨れるように、通天閣に串かつの店が有名らしい。朝だからまだ店がオープンしていないので、食べられませんでした。下町的なんだね。通天閣は浮浪者が多く野宿で生活していると聞いたことがあるが、現場を見て浮浪者というより、日雇いの労働者が多いのです。ホームレスを見て身体の内側から生きる力がじわりと湧いてきます。どうしてホームレスはがんばってるんだろう?家族のため?自分のため?答えは自分の中。そう、生きていれば、大丈夫!「野宿者は『なまけもの』ではない いっしょうけんめい生きている」 出来れば私もお手伝いしたい。
a0063399_2423412.jpg

[PR]
by muyukobo | 2006-07-08 02:43 | 近畿

神戸

a0063399_1456.jpg
大阪駅から神戸駅まで新快速に揺られ20分、思ったより近い印象でした。平日はまだどの観光地も人が少なく、落ち着いていて、のんびりとした時間の中、神戸をぶらり旅を楽しめました。震災の後、急ピッチで進められたであろう復興は、TVで見ただけの私の記憶とは違い新しく綺麗な街に姿を変えています。駅周辺を歩き回って元気な神戸っ子の雰囲気を味わってきました。神戸の人が頑張ったかな。神戸・ポートタワーとポートタハーバーランドの観覧車がとても綺麗に見えました。神戸。とても素敵な街でした。震災後の街づくりは本当にすばらしいセンスのあるものだったと思います。街づくりの詳細を研究してみるのもいいなと思いました。今度はぜひとも異人館に訪れたい。
a0063399_143619.jpg

[PR]
by muyukobo | 2006-06-20 01:05 | 近畿

鶴橋

a0063399_113363.jpg
路上的旅人と一緒に、JR環状線、近鉄の鶴橋駅を降りたら、周辺には焼肉屋や朝鮮料理の店が並んでいます。そこは鶴橋市場。朝鮮食材、民族衣装を商う店、焼肉店などが狭い路地に沿って軒がありました。すでに焼肉の良いにおいが漂い、食感をびしばし刺激していました。焼き肉の香ばしいかおりやキムチなどの独特なかおりが広範囲にわたって漂よい、買い物客とのやりとりしているそうです。パスポートなしで行けちゃう国内の韓国でもある鶴橋の店で朝鮮語が飛び交うことが出来ますね。日本じゃないような感じさへしました。大阪の下町の町並みが残っています。東京のアメ横感覚でぶらぶら歩きながら、写真も撮りました。国際マーケットの外れにある古いアパート進駐軍時代の標識の残るアパートを見つけた時には驚きました。めぞん一刻の影響か、そういう古い建物(特にアパート)が大好きなんで、昭和の匂いを残しているし、楽しいですよね。でももうすぐ取り壊されてします。あと1年後かな。今一度写真に収めたいなー。私も今一度、「残したい風景」を通じて、地域の生活・文化に触れたいなーと思っています。
a0063399_12830.jpg
a0063399_12297.jpg

[PR]
by muyukobo | 2006-06-16 01:03 | 近畿

甲子園

a0063399_1161275.jpg
関西といえば・・・やっぱ甲子園でしょうか?野球少年だったので、やっぱり甲子園は見ておきたいと思って、行ってまいりました。正面がすんごい分かりづらかったのですが、たぶんここでいいかな。よく分からず、気の向くままに一周回ってしまいましたよ。感動ですね!軟式野球だったので甲子園とは無縁だったわけですが、ここは青春を感じますよね。7回裏が始まる時のフライングしているジェット風船が少し残っていました。一周回ってるときに、球場の外でウォーミングの散歩がてら甲子園の回りも気持ちいいものだ。甲子園と違う感じで心に染みこんできました。私は特に熱狂的阪神ファンというわけではなく、巨人の東京ドームよりは阪神の甲子園の方が好きです。甲子園球場ではいろいろ勉強させて頂きました。見るだけのかなり軽い観光でした。一見の価値あります。皆さんも甲子園に行ってみませんか?
a0063399_1163995.jpg

[PR]
by muyukobo | 2006-06-12 01:17 | 近畿