つらら

a0063399_16171286.jpg
a0063399_16174270.jpg

暮れに積もった雪が昼間の温度で解け、夜に氷を繰り返しています。つららが毎日成長していきます。長いものでは30センチから1メートル近くにもなります。この雪の面白さを忠実に写し取ったほうが面白いではありますね。屋根の雪が迫り出して雪庇のようになっています。雪ひさしの先からつららが成長していきます。こんなのが頭に落ちてきて当たったなら大けがします。雪国の軒先、玄関先では上をよく見て、安全を確認して素早く通り過ぎるようにします。雪国にお出での時、気をつけて下さい。
[PR]
by muyukobo | 2008-01-20 19:29 | くだらないの日記
<< 雪が降っています 真っ白 >>