登山靴

7年前まで使っていた、この革軽登山靴は、足になじみ、山も道も歩いてくれた愛用の靴。本皮の重たい登山靴は重かった。普通、5年ぐらいもつというが、張替の場合は、短縮されるのかもしれない。今の靴は現在履いている物で片方の重さが400gで軽いです。今の登山靴を使用して旅しています。軽登山靴・重登山靴とも、一番重要なのは、足に合うかどうかということです。選ぶ時には納得いくまで試し履きして、自分の足に合った登山靴を見つけてください。また、さまざまな山に行く方は、登山靴を一足で済まそうとせず、行き先によって複数の靴を使い分けるといい。
a0063399_182414100.jpg

[PR]
by muyukobo | 2007-11-06 17:58 | くだらないの日記
<< 喜多方 紅葉狩り >>