紅葉狩り

a0063399_15501251.jpg
a0063399_155366.jpg
今日は紅葉狩りに行ってきました。新潟の紅葉は、燃えるように青空に映えていました。秋の空気は、ひんやりと澄んで、空高く、これから訪れる厳しい寒さへと、気持ちの引き締まりを感じました。四季とはよく出来たのもだと、思います。夏の暑さに、ほとほと疲れた頃に、程よく秋がやってきます。一気に色を失った厳しい冬が訪れます。冬の間、動物も人も、植物もじっと力を蓄えるように思います。そして、また鮮やかな春へとつながって行くでしょうね。季節があることで、自然と学ぶことも多いように思います。さて、これからは冬。寒いのは苦手です。外へ行動する!と気合が必要になります。でも、冬には冬のお楽しみがありますね。新潟は冬も素敵です。みなさん外へ空気で散歩してみませんか?
[PR]
by muyukobo | 2007-11-05 16:00 | くだらないの日記
<< 登山靴 竹原 >>