なかやの宿 NO.3

a0063399_12265332.jpg
なかやは、人間のうんこなら栄養があるからこれを肥料にして畑で農業やっています。昔は、うんこは貴重な肥料でもあるそうです。さてなかやの栽培は化成肥料、農薬等を全く使用使わない自然栽培を使用しています。ちり紙はトイレの中に捨てるでなくて、バケツの中に入っています。最初は臭いにも慣れず嫌な気持ちを持ちながらも、人のうんこに触れ、野菜のおいしさに新鮮な感動を味わっていると思います。自然の中でなかやの畑と土に親しみ、風土とあいまった生活文化に触れました。
a0063399_12302481.jpg

[PR]
by muyukobo | 2006-04-04 12:30 | 中部
<< 長野の善光寺 なかやの宿 NO.2 >>